2016年12月09日

しろくきれいなものたちへ



藍色の空に星が一つ見えた



ジャンパーのポケットに手を突っ込み

その身を屈めてうつむいたまま

ニッセとトムテが足早に通り過ぎる



都会を彩るLEDライトには

飾りつける人の心が視えた



さりげなく洒落てるのと、ガチャガチャ派手なのとか


またはとりあえずこの季節だからって

誰かに命じられ

お城の門を照らしたような義務的なココロとか・・




綺麗なものがぜんぶ綺麗なわけじゃないよ




ずいぶん前に気づいたとき

天地が逆さまになるのが視えた





だから神さまにワイロを送り

この逆さ吊りの世界から自分だけ助けてもらおう





遠い国の騎兵隊はあいかわらず

こんなに寒い夜に微動だにせずなにかを守ってる



弱い者がさらに弱い者をたたいてゆく



俺は強いのだから言うことを聞けー !  ・・だって

王様たちのあまりの単細胞ぶりにひっくり返り

また逆さになって元にもどった




けっきょく一回転してしまえば

すべてがもともと正常なこととして

成り立ってしまうから可笑しい





だから神様にできるだけ純白に見える花束を贈り

自分たちだけ幸せになろうと思った





やがて降り積もる粉雪のようにすべてを覆い隠し

ただひたすら白く

ひたすら綺麗に見えればそれでいいのだから



それがたとえ哀しい花束でも


神様はきっと気づかないから・・





ニッセはそう言ってトムテは少し微笑みながら

木枯らしの夜道を足早に通り過ぎ

クルクル回りながら舞い上がったら

とうとう見えなくなった



そしてほんとうにそこに妖精たちがいたのかすら


もうわからない・・





agapeから

Merry X'mas!






m45_s[1].jpg






きれいなものがぜんぶきれいなわけじゃない

しろいものがすべてしろいわけじゃない

やさしいものがみんなやさしいわけじゃない

せいじょうなものがせいじょうとはかぎらない

ただしいものがほんとうにただしいわけじゃない

ましてやくろいものがすべてくろいわけじゃない


このほしはそういうほし






s-2009111821565053819.jpg







アガペカーザマナカは

今年も御節を販売しております。

伊勢丹、三越、西武そごう、松屋銀座

Amazon にて。





_MG_0033 A.jpg





















posted by 真中 at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177982572
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック